過去の受賞者の声

受賞者の声


winner’s voice

2021年

最優秀賞
アトリエつむぎ 川越事務所 代表
田島由衣香

田島 由衣香氏(アトリエ つむぎ 川越事務所代表)

全てはこの大会から始まった、といっても過言ではありません。私は、開業翌月に応募し、自分のこの仕事にかける想いを誠心誠意伝えた結果、人生を変えるほどの素晴らしい賞をいただきました。

そして、それからは尊敬できる経営者の先輩方との出会いがあり、沢山の方々に応援していただきました。事業も少しずつ軌道に乗り始め、自分で考えたアイディアを仕事にできていることに、喜びを感じます。

これほどまでにサポート体制が整っているビジネスコンテストは他には無いと思います。出場を少しでも迷われている方はとにかくトライしてみることをお勧めします。そして、勿論やるからには全力で!きっと起業家としての道が拓けることと思います。

優秀賞
株式会社 Tao Corporation 代表取締役
村田 里依

村田 里依氏(株式会社Tao Corporation 代表取締役)

受賞して一番良かったことは、メディア露出が非常に増えた事で、売上拡大に繋がりました。

また、創業に至った経緯を知って頂き、社会に多様性を訴えるきっかけになりました。

そして受賞後はインタビューや講演が増えました。

地元、狭山市の広報紙【広報さやま】のインタビューとして、その翌日には狭山市ビジネスサポートセンターの3周年記念式典に対談者の一人としてご招待いただけました!

2020年

最優秀賞
株式会社ニィニ 取締役
保坂郁美

株式会社ニィニ 保坂 郁美

SAITAMA Smile Women ピッチ2020に応募、最優秀賞受賞させて頂いたことがきっかけで埼玉県の手厚いご支援を頂き、そのお陰でメディアも注目、応募テーマ「捨てないアパレルを浸透させるセミオーダー・リメイク事業」の取り組みが全国紙に紹介、素晴らしい協業先との出会いも広がり、大変嬉しく思っております。

こちらのビジネスコンテストは、応募から受賞後まで、埼玉県がしっかりバックアップ、未来を切り開く伴走者になってくださいます。ご興味ある方、是非オススメさせて頂きます。只今、「捨てないアパレル」「消費は未来へのVOTO」商標登録、また一部ホームページリニューアル完了、本事業に駆ける想いをしっかり指標表明させて頂きました。

今後もいただいたご縁を大切に真っすぐに邁進して参ります。

優秀賞
合同会社マルトク 代表
小室舞

合同会社マルトク 小室  舞

2度目のチャレンジで優秀賞を受賞しました。受賞により、自社の事業やビジョンを様々な方に広く知ってもらうことが出来ました。何より多くの女性経営者と出会い、つながりが出来たことは貴重な財産です。

受賞後はメディアの取材や、起業に関する講演の機会も増え、私自身、経営者として大きく成長できたと感じます。

また昨年は自社商品が「埼玉県新商品AWARD」で入賞し、地元で人気商品になりました。今後も新規事業や新商品の開発など、事業を拡大していきたいと考えています。

これから応募する方は、自分の強みや事業のミッション、ビジョンを明確にし、自信をもって臨んでください。
きっと新しい扉が開きますよ!